「認知症サポートセンター」新年研修会が開催されました

1月21日、東京都港区の日本女子会館において「認知症サポートセンター」(認知症サポートセンター事務局主催)新年研修会が開催されました。当日は数年ぶりの大雪の降る中40人以上の受講者が集いました。 あい.介護ネットワーカーズのケアマネージャー平井講師による「介護保険改正のポイント」同じく運動指導員の佐藤講師による「予防運動指導員初期講座」、そしてWAC(長寿社会文化協会)のコミュニティ事業部長、町野さんのお話と盛りだくさんの内容に受講者も熱心に耳をかたむけ4月よりの介護保険の改正をにらみ、福祉・介護にかかわる諸問題をうきぼりにし、対応と対策を探りました。認知症サポートセンター事務局ではさらに新たな「地域づくり」の提案をしていきます。
DSCF0485.JPG