「公表制度」訪問調査が終わったぞ!

一昨日訪問介護の「IDSバナナ園」の<公表制度>調査が終了しました、これでやっと終わりです。いつもの通り事前に必要書類<約80の項目>には全て付箋をし準備、さらに先だっての「あいケアサービス」の調査時に指摘された「問題点」の再確認をして管理者のT嬢とともに面談。今回の調査は極めてスムーズに終了しました。「ここまでしっかり整理されている事業所も珍しい」とのお褒めをいただきました<マジっすか?>。
この調査が終わると神奈川県管轄の居宅関係の事業所は「運営状況報告書」の提出。締め切りはなんと8月15日<「作成者する側はお盆の真っ最中」「集計者はお盆休みが済んだ後」という気の使い方は流石に世の常識が通じない××の配慮の賜物>。昨年の150%増しの記入量に取り組まなければなりません。