停電だぁ~!!

今日は朝からジトーっとして、スタッフと「今日は一雨きそうだなぁ」と話をしていたら、やってきました!「ゴロゴロ」が・・・そして1時すぎから一雨どころか本格的な雷雨に。そして・・・雷の中みんなでカラオケを楽しんでいた最中に「ビカビカ!!ズドーン!!」その直後真っ暗に。とりあえず利用者さんの安全確保と動揺を抑えるということで、各居室の方へ移動の声かけ、さらに建物の安全確認、東京電力への電話(残念ながら、GHには緊急時電話はないので、こんな時に役立つのが携帯です!)・・・なんてやっているうちに、10分後には、電気が復旧。あぁやれやれ・・・。しかし・・・なんかばたついていたのは、スタッフと私ぐらいなもの。利用者さんはすごーーーく平然とした様子で「電気もどってよかったね」と言ってまたカラオケをいつものように再開したのでした。電気系統のトラブルやPCのトラブルなどないか、全て確認の上、今こうして、ブログに報告しています。しかし、こうした危機管理って大切ですよね。小さいトラブルによって、大きなトラブル時の対応なども見えてきますし。「こうした事態のとき、利用者さんが安心できる対応とは何か」「どう役割分担し、効率的に問題を解決するか」などなど・・・いろいろ勉強になったエピソードでした。
さて、雨も落ち着いたことだし、建物も利用者様も問題なさそうだし・・・ケアプランやんなきゃ~(--;;)

2 thoughts on “停電だぁ~!!

  1. 仰るとおり、これも危機管理の一環ですね。人生の荒波に揉まれてきた高齢者にとっては地震雷火事親父なんて日常茶飯事かも。と、いってもスタッフは常に危機に関しては敏感でなくてはネ。ご苦労様でした!!

Comments are closed.