新人社員猛暑記

お暑うございます。
お久しぶりでございます、新人社員でござんす。


暑いね、夏だね、夏休みでございます・・・
・・・・・・・・・・??
「休み」?
何それ?
――向こうしばらく取れておりませぬぞ?
介護を必要とする方がいる限り、長期休暇は取れませぬが、バリとか行きたい。
泳ぎたい。
ジュゴンとかマナティとか呼ばれたい。
常夏のビーチで日焼けしたい。
……いや、日焼けはもう叶っているか。
・・・ビーチでではなく、移動による日焼けだけど。
しっかり、半袖焼けしています。時計の跡もあったりと。
そうやって、何時の間にか白豚から黒豚に変わっています(´・ω・`)ブー
新丸子から鹿島田までチャリで、汗だく、汁だく、ギョク一丁で。
2件も短時間で移動すれば、シャツを取り替えなければいけないほどで。
あ゙あ゙、もう、ぶひぶび、暑くてぶひぶひ、汗でぶひぶひ。
暑さで痩せられると思いきや、なかなか痩せられず。
以前は1Lのボトルで済んだのが、最近は2Lのボトルになっています。
皆さん、水分補給はこまめにとりませう!

3 thoughts on “新人社員猛暑記

  1. 余り無理をすること無かれ!「介護を必要とする方がいる限り」とあるが、一番大切なのは「己<おのれ>」でござる。自分のために自分の時間を作るのは自分の努力や工夫。健康な心身があってこそ健全な仕事がこなせる。ということですね。

  2. やせるぞ。
    日に焼けた肌に、白い歯がこぼれる笑顔。
    これで、すらっとしたボディメイクも可能でしょ。
    訪問介護の人気度もあがるはず。
    独身の貴君にとっては、
    イケメン指数を上げる絶好のチャンス。
    男前度アゲアゲで、がんばれ(@^^)/~~~

  3. あなたには、マナティと命名する♡
    介護もよいけど、新宿2丁目もお似合いよ。
    待ってまーす♪

Comments are closed.