街でみかけた

品川区<新馬場>方面を営業中に見かけた珍しいライト・グリーンのロールスロイス<シルバー・クラウドⅡ>、その美しく堂々とした姿に見惚れ思わず足を止めてしまいました。クラシカルなサイドライン、洗練された造形と伝統的なラジエターグリルとフライングビーナスは見ているだけで感動を与えてくれる。
写真を撮ろうと思ったところにオーナーとおぼしき女性が現れた、一瞬「マズイ」と思ったが。にこやかに「どうぞ、お撮りになってください」と、優しい言葉をかけてくれた。お話によると、1960年製でいまもバリバリの現役だそうだ。
因みに、このクラウドⅡのキャッチコピー「時速100km/hで一番大きいノイズは電気時計です」との事です。一度リア・シートに座り乗ってみたいモノですがチャンスはあるかなあ?
ロールス.jpg