街でみかけた「春の香り」が

梅は既にほころび、桜の開花宣言もだされ、春の足音はもうすぐそこまでの昨日<3月5日>のこと、営業先の蒲田の街中で今シーズン初の「春の香り」沈丁花の開花に出会いました。3月の開花ラッシュの始まりを告げると同時にその香りで春の到来をおしえてくれますね。沈丁花の花芽は前年の12月頃からできているが実際に咲き出すまでに寒い中3ヶ月ほどをこのまま過ごします、そういう意味ではまさに春の到来を告げる花としてうってつけ。一日嬉しい気分にさせてくれました。
沈丁花.jpg

One thought on “街でみかけた「春の香り」が

  1. 春だぁ!これからファッションのシーズンじゃ!でも・・・冬眠中に腹に蓄積してしまって、パツンパツンだぁ(>0<)

Comments are closed.