平社員と猛暑

ブエナス・タルデス!
ソイ・イラシャイン(Soy HIRASYAIN)。
7月に突入し、愈々夏も盛りとなり、暑さも絶好調!
汗が飛沫となって流れ出てきています、平社員でございます。
皆様はこの暑い夏をどうお過ごしでしょうか。
自転車で移動している時は少しでも風が吹いていれば、そんな酷く暑さにうなだれることもないのですが、
ふと足を止めた時に一気に暑さと汗を感じます。
思わず、コンビニを見つけると、オアシスだと思い込み、つい駆け込んで涼しんでしまいます。
嗚呼!現代の科学よ、最高だ!
もっとも、自宅では極力冷房は使わず、扇風機で耐え忍んでいます。
気分を冷まそうと、清涼感、爽快感のある曲をスピーカーから流したり、
逆に暑さを払拭させるべく、ファンキーな曲やラテン全開な曲で楽しんだり。
・・・結構音楽一つで感覚というか、気持ち的なものから体感が変わるものです。
現に今も、誰もいない事務所内にトゥンバオを響かせ、ノリノリでごじゃいます。
サルサは踊れないけど、ビートに併せて身体を揺らすだけでも楽しいです。
因みに聞いているのは、Orchesta de la luz(オルケスタ・デ・ラ・ルス=光の楽団)。
日本屈指のサルサ楽団です。
全盛期はビルボードのラテンチャートに長くチャート入りしていたし、グラミー賞にもノミネートしていたりと、
本国でもお墨付きの実力があります。
ベスト盤も出ていますので、ラテンを楽しみたい方にお勧めです。
では、アディオス、アミーゴス!