クマのひとりごと

おはようございます。
デイサービスのクマです。
このところ営業周りで居宅介護支援関係の事務所に訪問することが多くなっています。
そんな中で気付くことがあります。
「営業なのに門前払いされない」ということです。
僕は大学の頃に「0088日本テレコム」や「某有名塾の受講生募集」などの飛び込み営業をしたことがあります。
その時は一日100件ノルマで月に30件獲得!なんて張り紙があっちこっちに貼ってあるような、そんな営業でした。
内輪話ですが営業マンのほとんどは一日の半分以上を喫茶店で過ごしていました。
でも僕は負けたくない一心で外回り。
本当に一日100件を回っていました。
そうするとやはり90件は断られる。
「担当者がいません」
「今間に合っています」
「うちはそういうの要らないから」
という感じです。
でもこの介護の仕事はそういうことが殆どありません。
伺う先でどの事業所も「良い情報」にとても敏感です。
そのお客様によりよい情報を届けていきたい「デイサービスのクマ」でした。
あいにくの雨模様 でも今週も一週間!頑張りましょう!