「狂言教室」開催のお知らせ~女性狂言師十世三宅藤九郎さんをむかえ~

高齢者介護のバナナ園グループでは、2009年より認知症高齢者介護施設「バナナ園生田の杜」(川崎市宮前区)「バナナ園生田ヒルズ」(川崎市多摩区)にて、日本でもトップクラスの女性狂言師、和泉流の十世三宅藤九郎さんを講師としてお迎えし、狂言教室を実施、施設の高齢者の皆さんとともに市民の皆様に狂言を学んでいただきました。本年も第四期として6月1日にオープンしたバナナ園グループの高齢者介護施設(グループホーム)「バナナ園武蔵小杉」そして11月1日オープン予定の「等々力のんびり~す」を会場とし、この7月より来年2月まで全8回の狂言教室を実施いたします。 「狂言→伝統芸能」と言う事もありちょっと敷居が高いという気がしますが、狂言は実は古くから伝わる「笑い」を題材とした芸能です。狂言は演ずる人も、見る人にとっても「心身ともに健康な笑い」をもたらしてくれます。実際、狂言は大きい声を出すために正しい姿勢をとり、深い呼吸をすることにより、大変健康にいいと言われ、ストレス解消や心の平穏を図ってくれます。更に最近では狂言のお稽古(すり足)がミドル・エイジ~高齢者の筋力アップに有効と注目され始めています!「伝統芸能にふれてみたい」「大きな声を出してストレスを発散したい」・・・、そんな市民の皆様の参加をお待ちしています。 ■会場1(第1~4回):バナナ園武蔵小杉<認知症高齢者介護施設> 川崎市中原区苅宿8-54<武蔵小杉駅新南口徒歩14分/東急元住吉駅より徒歩16分> ■ 会場2((第5~8回):等々力のんびり~す(仮)<認知症高齢者介護施設> 川崎市中原区小田中2丁目485-1<武蔵新城駅徒歩9分/バス西下橋停留所より徒歩3分> スケジュール:時間は全て14:00~<約1時間> 第1回7月26日(金)    第5回11月22日(金) 第2回8月30日(金)    第6回12月13日(金) 第3回9月27日(金)    第7回1月24日(金) 第4回10月27日(日)   ... 続きを読む