採用担当ブログ 3

こんにちは!
採用担当の畑です。
バナナ園グループでは外国人の方の採用を積極的に行っています。
先日フィリピンで会社説明会を行いました。
日本の介護は世界でも注目されるほどとてもレベルの高いサービスを行っているのですよ!
そんな日本の介護技術を習得したいと、21名の看護資格を持った、優秀な若者が説明会に来場しました、その後面接会を開くことができました。
20180207_フィリピン説明会.jpg
人選の結果12名の方を採用させていただくことになりました。
これから迎える日本の超高齢化社会を支える仲間になってくれるよう、人材育成に力を入れていきます。採用した方々は日本語学校で学びながらバナナ園グループで働き、介護福祉士の取得を目指します。ただ働く場としてのサポートだけでなく、生活面や学習面でもサポートしていき日本で安心して生活していける人材を育むことがバナナ園グループの外国人採用の目標です。
新卒採用も同じようにみなさんの人生が実り多いものになるよう、社会性や人間性を育んで行きたいと思っています。
介護の分野だけでなく海外での活躍の場もあります。
若いみなさんの力で日本の介護を世界に広げていきましょう