採用担当者ブログ~10第8回認知症予防学会にて研究発表を行いました!!

こんにちは、採用担当の宮崎です!
本日は弊社の取組みをご紹介いたします!
弊社運営施設「バナナ園横浜山手」ではオープン以来、日清オイリオグループ株式会社と共にアルツハイマー病の周辺症状に効果があると言われている「MCT(中鎖脂肪酸油)」についての研究に取り組んでおり、東京都内で開催された「第8 回日本認知症予防学会学術集会」(9月22~24日)にて研究発表を行いました。内容は、『認知症の方がMCT を摂取することにより、日常生活に笑顔が増えたことを「表情解析技術」で捉えた』というものです。日清オイリオグループ株式会社による発表に同席したバナナ園横浜山手の管理者、職員は「半年に亘り皆様のご様子や変化を記録、日清オイリオの研究者の皆さんと研究結果をまとめあげられた事は施設にとっても大きな勉強になり、学会での発表に結びついたことは、小さいながらも誇りになりました。」と語っていました
学会2.jpg
研究発表をする日清オイリオの研究員佐々木さん  佐々木さん/当社の担当、江藤管理者 吉野さん