弊社の新型コロナウイルス感染症対策について

平素より格別のお引き立てをいただきまして、厚く御礼申し上げます。 新型コロナウイルス感染症に関する弊社施設の対応状況につき、現状を踏まえご報告をいたします。
現時点では、ご入居者様、スタッフ(の家族含む)共に新型コロナウイルスに感染した者はおりません。弊社施設への出入りは職員、訪問診療時の医師、看護師以外は原則ご遠慮いただいており、勤務体制においては、時差通勤、混雑時の交通機関を避けての通勤要請を行い、感染予防を行っております。引き続き、全職員一丸となって対応して参りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。あわせて、弊社施設においては、入居者様及び弊社施設職員の健康と安全を確保する観点から、下記の対応を継続して実施しております。

1. 安心してサービスを提供できますよう、職員の手洗い、うがいを徹底しております。 また、職員のマスク着用を徹底しております。

2. 除菌・ウイルス対策として、施設内のフロアに次亜塩素酸空間除菌脱臭機(ジアイーノ) を設置し稼働中です。また、各居室に微酸性次亜塩素酸水による噴霧を実施し、テーブル、イス、手すりやドアノブ、洗面化粧台、スイッチ、リモコン等全ての共用部におい
て、微酸性次亜塩素酸水によるふき取りを随時行っております。

3. 職員に対しては、業務に伴う出張、社外の不特定多数が集う研修会及びイベントの参加 について、参加を予定していたものを全て中止するとともに、当面の間の参加禁止を決定しております。休日についても不要不急の外出の自粛、不特定多数が出入りするイベ
ント及び集いへの参加等の自粛を要請しております。

4. 弊社施設内において、コロナ感染が発生した場合における勤務体制の確保を整備致し ました。(臨時バックアップ体制職員の配置)

5. 防護服、防毒マスクの配備をしております。

6. コロナ感染が発生した場合における感染者専用ケアスペースにつき、幸区小倉(第 2 バ ナナ園の隣)に設置確保しました。

また、弊社グループに勤務する職員を対象として、新型コロナウイルス対策における支援を以下のとおり実施しております。
【これまでの職員の皆様への支援状況】
1.全介護職員に対してのマスクの提供
2.全職員に対して微酸性次亜塩素酸水の一定量の定期提供
3.全介護職員に対して、2020 年 4 月5kg、5 月 5kg のお米の提供
4.全職員に対して携帯用首下げタイプのウイルスシャットアウトの提供
5.パーソナルトレーナーによるご入居者様向け、職員向けそれぞれのストレッチ体操DVDの提供(免疫力の強化)
6.介護職員に対しての特別一時金の支給 4 月 20 日支給

以上のとおり、引き続き弊社グループにおいては、入居者様を守るのは当然のこと、我々スタッフ同士も協力し、グループとしてもできる限りの手を尽くし、この国難を乗り切れるよう鋭意努力しております。 緊急事態宣言中の現在におかれましては、極力ご家族の皆様、関係各位におかれましては施設へのご来訪とご面談は緊急時を除き控えていただくよう、重ねてお願い申し上げます。
尚、リモート面談等の環境も整備しておりますので、準備が整い次第、施設担当者よりご連絡致しますので、しばらくお待ちください。引き続きご家族の皆様、関係各位におかれましては、ご健康にはくれぐれもお気を付けください。
このご案内について何かご不明な点等ございましたら、弊社ご入居施設、もしくは弊社業務管理部(044-455-6117)までご連絡ください。