コロナ禍対応公開セミナー3月22日~エポック中原第3会議室にて

1.最近の特殊詐欺の傾向と対策~樋渡暢善 川崎市地域安全推進課 安全・安心まちづくり対策員

●新型コロナウイルス感染拡大で、キャッシュカード詐欺盗や還付金詐欺が横行しています。私は大丈夫!そんな人が騙される! 最新の手口と対策を一挙公開!

2.空き巣対策のための防犯診断~新間千波 川崎市地域安全推進課 安全・安心まちづくり対策員

●家の外周や構造、ドアや窓の鍵等防犯設備の状況など防犯上の問題点を診断しアドバイスします。

3.正しいマスク選びと口腔ケアで感染症対策~石橋朋紀 玉川衛材株式会社

●コロナ禍の生活必需品となったマスクの正しい使用法と選び方、あわせて免疫力を高める介護ケアを分かり易く説明します。

◆3月22日(月)定員30名様  14:00~15:30   13:30開場

◆川崎市総合福祉センター (エポック中原)第3会議室:川崎市中原区上小田中6-22-5

◆お申し込みは

①お電話:☎044-455-6119「特殊詐欺セミナーの申し込み」とお伝えください。

②メールもしくはFAX:チラシをダウンロードしてお申し込みください。

*当日は参加者全員にマスク「Fitty」及びフェイスシールドメガネ型をプレゼント!!感染予防のため会場内で着用していただきます。

◆感染防止に最大限の注意を払いながら実施致します。

(1) 人との接触の回避、ソーシャルディスタンスの確保(2メートルを目安)

(2) 感染防止のための参加者の適切な誘導(密にならないように対応。発熱またはその他の 感冒様症状(咳、鼻汁、倦怠感など)及び体調不良を認める者の入室制限を含む。)

(3) 入口及び会場内の手指の消毒設備の設置を致します。

(4) マスク・フェイスシールドの着用(スタッフ、講師及び受講者に対する周知)配布

(5) 参加者着座時のアクリル板設置

(6) 会場の換気(可能であれば2方向の窓を同時に開ける。)

(7) 会場内の消毒

(8) 手洗い、咳エチケットの徹底

*当日が緊急事態宣言下の場合は中止と致します。

20210217フライヤー印刷用