クマのひとりごと

おはようございます。
デイサービス・バナナ園のクマです。
昨日の日曜日いかがお過ごしでしたか?
僕は残念にも自宅で療養・・・でした。
そもそも骨折しててでもどうしても仕事がしたかったのです。
それで「少しでも安静してください」という管理者さんや他のスタッフのお気持ちもわかりました。
そんな中無理を言ってなんとか仕事をさせてもらっていました。
でもう足の方も少ずつ重心をかけても痛みがなくなってきたなぁ・・・なんてお思っていました。
そんな土曜日の朝、なんかメガネが重たい気がしていました。
でも体調万全!出勤してお昼近くなってくるとなぜかボォっとしてきました。
首筋が痛い、熱を持っている、少し吐き気がする・・・
それで体温を測ってみたら38.0℃。
普通の仕事ならいいのですが高齢者介護職。
管理者さんがすぐに「変わりの人を呼ぶから帰って寝なさい」といってくれました。
素直に従って自宅に戻り薬をのんで休んでいました。
この夜にはとうとう38.5℃まで上がって・・・。
寒気を感じ服を着込んで汗をかきながら布団に潜り込んで・・・
翌朝には36度台まで下がりました。
昨日の昼はそうでもないですが微熱はまだ続いています。
でも元気さは一緒!
今週も明るく笑顔で元気に頑張っていきます!
応援お願いします!

2 thoughts on “クマのひとりごと

  1. すごい気遣いですね。
    見習わないといけないですね。
    バナナ園ってよいところそうですね。
    見学してみたいですね。
    ありがとうございました。

Comments are closed.