クマのひとりごと

IMGP4110.jpg
おはようございます。
デイサービスバナナ園のクマです。
昨日はデイサービスバナナ園で防犯担当警察官に来てもらい防犯講習会を開催しました。
暑い中にもかかわらず19名の参加者がお越しになりました。
警察官の講習会というとどんなこと?という方もいるでしょうから
ちょっとお伝えしますね
まずはひったくり。
夏場になると遊ぶ金ほしさに若い男性がスクーターなどに乗って自転車の前カゴから
お金やカバンを奪う・・・・という事件が頻発するそうです。
後ろを振り向く、カゴにネットをはる、などの対処法で少しでも犯罪を防止することができるそうです。
また振り込め詐欺。
最近では手口が巧妙化しているそうです。
「警察」という言葉を何度も出して安心させてお金を盗み取るものもいるとか。
何事も、特にお金を要求してくるようなことには「たとえ息子だ」と名乗っていても
近隣や警察に相談してください、と何度もお話してくださいました。
特に高齢者は一度信用したら疑うということが苦手になってくるそうです。
くどいようですが「ぜひ他人に相談してください」とのことでした。
また参加者からは質問が出てきました。
「空き巣に入られたことがあるのですが対策を知りたい」
「ガス管水道管などの高額詐欺にあった人が身近にいるのです。玄関にマークがあると聞いたことがあるのですが本当ですか?」
などでした。
両方共的確にお答えいただきました。
次回は9/28 消防署の署員による火災や救急時の対応 の講習会です。
ぜひお越しくださいね!