認知症地域相談員/予防運動トレーナー実践研修のお知らせ

★認知症高齢者、高齢者を抱えるご家族、認知症予防、また介護従業者の方々には絶好の講座です。 ★介護予防の実践の他、「認知症になっても安心して暮らせる町づくり」をサポートする為、認知症の早期発見、取り組み等、認知症に対する理解を深め、認知症のケアに役立てていただきます。 ★なお、当日は<認知症疑似体験~ヘッドマウントディスプレイで体験する認知症の世界~>も実施<無料:ただし「認知症地域相談員/介護予防運動指導員養成研修」受講の方優先、先着順とさせていただきます> ■研修会場:川崎市中小企業・婦人会館 (武蔵小杉駅下車徒歩1分) ■講義:平成18年10月22日(日) ■受講資格:一般の方(認知症高齢者を支えるご家族など)、介護従業者... 続きを読む

精神障害者ホームヘルパー実践特別研修のお知らせ

精神障害者ホームヘルパー実践特別研修 ★障害について理解を深め、自立的な支援のため作業所での実習を含め実践的なケアについて学びます! ★ホームヘルパー有資格者、介護福祉士の方、更なるスキルの習得が可能! ■研修会場:川崎市中小企業・婦人会館 (武蔵小杉駅下車徒歩1分) ■講義:①平成18年10月21日(土) ■実習:①平成18年10月23日(月)~11月2日(木)<いずれかの1日実習> ■実習場所:①川崎市内の作業所、生活訓練施設 ■受講資格:一般の方(障害者を支えるご家族など)、介護従業者... 続きを読む

ケアプラン

ケアプラン1ユニット分、完成しました。今回は生田ヒルズのケアマネさんと共同開発(?)した、新ケアプランを開発し(これが結構時間かかった~(--;;;)それに基づき、まずは1ユニット分のケアプランを作成しました。これまでは、自分たちが日頃問題としていた問題群しか焦点があたりにくかったのですが、今回のケアプランは「本人のこうしたい」という気持ちが反映されているのと、項目ごとに「あぁ、こうした問題があるな」と再確認できる方式になりました。 ある程度うちの施設も、地域密着という点でこれまでがむしゃらに走ってきましたが、一段落ついて、ケアプランを中心とした、内部拡充を目指して参ります。さて・・・次は第三者評価かぁ(--;;) ... 続きを読む

停電だぁ~!!

今日は朝からジトーっとして、スタッフと「今日は一雨きそうだなぁ」と話をしていたら、やってきました!「ゴロゴロ」が・・・そして1時すぎから一雨どころか本格的な雷雨に。そして・・・雷の中みんなでカラオケを楽しんでいた最中に「ビカビカ!!ズドーン!!」その直後真っ暗に。とりあえず利用者さんの安全確保と動揺を抑えるということで、各居室の方へ移動の声かけ、さらに建物の安全確認、東京電力への電話(残念ながら、GHには緊急時電話はないので、こんな時に役立つのが携帯です!)・・・なんてやっているうちに、10分後には、電気が復旧。あぁやれやれ・・・。しかし・・・なんかばたついていたのは、スタッフと私ぐらいなもの。利用者さんはすごーーーく平然とした様子で「電気もどってよかったね」と言ってまたカラオケをいつものように再開したのでした。電気系統のトラブルやPCのトラブルなどないか、全て確認の上、今こうして、ブログに報告しています。しかし、こうした危機管理って大切ですよね。小さいトラブルによって、大きなトラブル時の対応なども見えてきますし。「こうした事態のとき、利用者さんが安心できる対応とは何か」「どう役割分担し、効率的に問題を解決するか」などなど・・・いろいろ勉強になったエピソードでした。 さて、雨も落ち着いたことだし、建物も利用者様も問題なさそうだし・・・ケアプランやんなきゃ~(--;;) ... 続きを読む

「公表制度」訪問調査が終わったぞ!

一昨日訪問介護の「IDSバナナ園」の<公表制度>調査が終了しました、これでやっと終わりです。いつもの通り事前に必要書類<約80の項目>には全て付箋をし準備、さらに先だっての「あいケアサービス」の調査時に指摘された「問題点」の再確認をして管理者のT嬢とともに面談。今回の調査は極めてスムーズに終了しました。「ここまでしっかり整理されている事業所も珍しい」とのお褒めをいただきました<マジっすか?>。 この調査が終わると神奈川県管轄の居宅関係の事業所は「運営状況報告書」の提出。締め切りはなんと8月15日<「作成者する側はお盆の真っ最中」「集計者はお盆休みが済んだ後」という気の使い方は流石に世の常識が通じない××の配慮の賜物>。昨年の150%増しの記入量に取り組まなければなりません。 ... 続きを読む