採用担当者ブログ30~毎年恒例「バナナ甲子園」開催~

こんにちは、採用担当の宮崎です! 3月18日に株式会社アイ・ディ・エス本社にて毎年恒例の「バナナ甲子園」が行われました。 バナナ甲子園とは10ヶ所の施設が5か月間取り組んだ成果を発表する研究大会です。 今年のテーマは「認知症ケア・グループホームケアの実践~入居者様の夢を叶える~」 上位3位までは表彰されました。 どの施設もこの研究発表会が、より良いチームケアに繋がったように感じました。 私達はご入居者様が認知症、高齢のために諦めていた「夢」を叶えるサポートをしたいと考えております。 私達にとってのケアはその方の意欲を引出し自ら行動することをお手伝いすること。 今後もお客様が人生の最後を最幸な時間を過ごすために、「その人らしく生きること」を重視したケアに取り組んでまいります! ... 続きを読む

採用担当者ブログ29~広報誌「バナナニュース」のご紹介~

こんにちは、採用担当の宮崎です! 今日は弊社が月に一回発行している広報誌「バナナニュース」をご紹介いたします! 表面は、弊社全体の取組みに関する話題や介護、福祉に関わる方へのインタビュー記事など。 裏面は2~3か所の運営施設をピックアップして開催イベントなどの情報記事を掲載しております! ご覧になりたい方は是非会社説明会へお越しください。 バックナンバーもご用意しています! ※掲載写真は「バナナニュース3月号です。 ... 続きを読む

採用担当者ブログ28~介護業界で働くということ~

こんにちは、採用担当の宮崎です!気候がようやく春めいてきたこのごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 現在、合同企業説明会等に参加して、業界研・絞り込みを行っている方も多いかと思います そこで今日は、私が「介護業界に身を置いて良かったと思うこと」についてご紹介したいと思います。 その1.少子高齢化が進行する日本の根底を支えているというやりがいがある その2、多くの人生の先輩と関わることで、新たなものの考え方やコミュニケーションの方法を学ぶことが出来る。 その3、将来、老いを迎える大切な人のために、自分が何に備えれば良いのか理解ができる。 介護は自分や自分の家族にも関わる事柄です。そして少子高齢化が進行するわが国にとって必要不可決な分野でもあります。 介護業界で働くということは「自分や自分の身近な人の将来を守るとともに、社会全体を支えることが出来る人になる」事だと私は思っています! ... 続きを読む

BANANA NEWS WEST 2019年3月号

■~川崎市麻生区の田園調布学園大学~「第14回子供がつくる町ミニたまゆり」に参加しました ■除災招福 早くお入り福の神~川崎市宮前区のグループホーム「バナナ園生田の杜」より~ ■平成最後の初詣!琴平神社~川崎市宮前区のグループホーム「バナナ園生田の泉」より~ ... 続きを読む

BANANA NEWS EAST 2019年3月号

■~川崎市麻生区の田園調布学園大学~「第14回子供がつくる町ミニたまゆり」に参加しました ■お誕生日は手作り料理で~川崎市中原区のグループホーム「バナナ園ほりうち家」より~ ■平成最後の初詣は氏神さま関神社参り~川崎市中原区のグループホーム「のんびりーす等々力」より~ ... 続きを読む

採用担当者ブログ27~今年度最後の「狂言教室」~

こんにちは!  2月15日、「バナナ園 生田ヒルズ」にて、今年度最後の「狂言教室」が行われました! 狂言教室とは、年に8回、弊社運営施設に女性狂言師・十世三宅藤九郎さんを講師としてお招きし、 地域住民の方、ご入居者様に狂言をお教えいただくというイベントです。 「高齢者介護施設でどうして狂言教室?」と皆様は疑問に思われるかもしれませんが、 狂言は大きい声を出すために「正しい姿勢」と「深い呼吸」が必要となります このことは認知症の改善・予防に効果的なのです♪♪♪ 毎年多くの地域住民の皆様に参加いただき、 現在ではすっかりバナナ園グループの名物イベントとなっています! ... 続きを読む